冷凍 生タラバガニ

去年の暮れ、通販でカニを物色していたところ
かなりお買い得な冷凍の生タラバガニを発見しました。

1kgで1000円と超破格値ですが、まぁいわゆる訳あり品で
でも味に関してはなかなか良さそうだったので注文しました。

なぜ味が良いのが分かったかと申しますと
ホテルやデパートなどに卸しているタラバガニの、
形が悪くて納品できない部分をお買い得価格で提供しているとゆう説明だったからです。

通販ページはこちらです。

築地市場の海鮮♪老舗百貨店に卸す本物の味を是非ご家庭で (訳あり) 生タラバガニ 1kg (かに鍋 焼きガニ用)

この商品、今は販売していません。が、口コミにあるように生タラバなのでちょっと調理にコツが必要でした。

私は2セット購入し、1個目は見事に調理を失敗してしまいました。

評価の低いレビューにあるような状態になってしまったのです。

冷凍生タラバガニ

失敗した調理方法とゆうのは
まず解凍を冷蔵庫ではなく室温でやってしまいました。

生のカニはちょっと時間をかけて冷蔵庫で解凍した方がイイと、購入した時に同梱されていた説明書に書かれていました。

初めて生のカニを扱ったとは言え、カニに慣れつつあったので、うっかりスルーしてしまったのです。

で、この室温で解凍していたものの調理を始めた段階ではそんなに解凍されておらず、でもおかずもないので、無理やりフライパンで蒸し焼きにしてみました。

タラバ蟹

フライパンの下の方にある汁はカニから出てきた汁です。

加熱中はとても良い匂いがしてましたが、いざ食べてみると、通販ページのレビューにあります「ゴムみたい」な食感でかなりショックを受けました。

1000円とは言え、ちゃんと調理できなかった事にとても悔しい気持ちになり、2つ目はリベンジとしてちゃんと解凍&調理をしました。

それについてはまた次回ご紹介いたします。

生タラバを料理する時の参考にしていただければ幸いです。

Related Articles:

高品質な美味しいカニ通販が目白押しの楽天市場の人気タラバガニ一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`evernote` not found]

コメントは受け付けていません。