タラバ蟹 食べ方

本日は前回の記事に引き続き、かにまみれで取り寄せたカニの感想と、ちょっとした食べ方をご紹介します。

まず感想は前回記事をご覧いただければお分かりになるかと思いますが激ウマでした。

食してからゆうに一ヶ月を経過しようとしていますが、未だにあの味を思い出せるほど美味しいです。

脳内でカニの味が再現されてもうパブロフの犬状態になるほどです。

軽く焼いた影響もあるのか、甘みがさらに凝縮されていましたね。

  

編集しててもパブロフの犬です。。。w

ちなみにカニ足はカニ爪の部分が一番旨みと甘みがあって美味しいです。爪だけ頼める物なら爪だけ頼みたい感じです。

でも、こうゆう私みたいな人も多いみたいなのでカニ爪だけを販売している通販もあるんですよ。

「カニ通はカニ爪」みたいな文化がもしかしたらあるかも。。?( ・∀・)?

で、ちょっと欲を出して、自宅にあったポン酢ジュレをかけて食べてみました。

(ポン酢ジュレとは ⇒ ハウス のっけてジュレ ぽん酢

コレはこれを掛けたでまた美味でした~!

楽天レシピにもタラバ蟹の美味しい食べ方があったので参考にどうぞ。⇒ タラバ蟹レシピ

基本的に素材が良いのであまりいじる必要はありませんが、でもちょっと視点を変えてもまた美味しさを味わえます。

で、残った殻でまだまだ美味しい体験談が続きます。

このカニはこちらで購入しました。⇒ かにまみれ

毛ガニも美味しそ~だったです (*´∀`)

Related Articles:

高品質な美味しいカニ通販が目白押しの楽天市場の人気タラバガニ一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`evernote` not found]

コメントは受け付けていません。