カニ雑炊の作り方

前回、とても満足して食べたタラバ蟹。

そのタラバ蟹の殻と、食べやすくしている段階で弾いた蟹足の先っちょの方を鍋に入れて水を足し、グツグツと煮だして美味しいダシをとりました。

この画像よりももっと水を入れて煮出します。

殻を取り出したらだし汁の中にネギを少し入れて、煮立ったらご飯も入れて、軽く塩と醤油を足して味を調えて終わり。お好みで溶き卵を入れるのが好きな方はどうぞ。私は卵を入れると味がぼやける感じがするので入れてません。昆布だしを入れても美味しいです。

この殻の身の残り具合にかなり味が左右されるので、雑炊ももっと美味しく食べたい場合はカニの身ももう少し多かったほうが良かったかなぁ、とゆう印象です。

贅沢にカニ缶を入れる、とゆう手もありますね( ・∀・)

これにて、たらば蟹の通販体験談はひとまず終了です。最初の通販失敗談から激ウマたらば蟹に巡り会えてホントに良かったです。

かにまみれさん、ありがとう (*´∀`)
かにまみれ⇒ かにまみれ

ところでこの体験談を通じて、美味しいカニの探し方が分かるようになりました。次回はそんな話を書こうと思います。

コレさえ知ってれば蟹の通販の失敗はないぜー!とゆう情報です。

ではでは( ̄∇ ̄)また

Related Articles:

高品質な美味しいカニ通販が目白押しの楽天市場の人気タラバガニ一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`evernote` not found]

コメントは受け付けていません。